Titanium is miracle metal

金属マテリアルの最高峰、驚異の金属チタンシェル

チタンドラムには、木胴ドラムでは十二分に出しきれない特徴があります・・・・・


1. 最も良く鳴り響くマテリアル。
2. 音量が非常にある・・・
3. 暖かく・豊かな音色・強力でスチールドラムのような耳障りなノイズなし・・・
4. 音の散らばりが皆無(レーザーのように抜ける音抜け)
5. 木胴では出せない音量・音質ともに生音の良さが際立っております。

6. 湿気の多いライブハウス
(湿気を吸収しない)や野外コンサート(遠達性がある)などに最適。
7. チューニングの苦手な方やめんどうな方にお勧め…
8.
腱鞘炎の心配なし・・・力一杯演奏しなくてもチタンドラムは鳴ります
9. 芯の太い重低音サウンドが出る
(他のマテリアルより)

Custom-Made

Size BD: 20" × 18" , FT: 16" × 16" , TT: 13" × 9" , 12" × 8" , 10" × 8" ,SD:14" × 6.5"
Shell Titanum
Hoop Titanium
Lug Titanum
Color Hand-buffed


Kitano original mounting system

クリアーなトーンとシャープなアタックが得られる事で好評のキタノオリジナル・チタンダブルフープを使用した画期的なマウントシステムです。通常のフープの外側にもう一つのフープ(2次フープ)が存在し、その2次フープにより今までに無かった確実な保持が可能になりました。シェルやラグ、またフープやテンションボルトへの負担は最小限に抑えられ、タムやフロアタムの“本来の鳴り“を最大限に引き出します。



Original Tom Mount Original Floor Leg System




★ 平谷 庄至 (KEMURI)



私はずーっと夢見てきました。 KEMURIを始めて以来、いや自分が音楽を始めて以来、 自分が表現したい形を、ストレートにロスが無く、 ただただ音楽に没頭できるクオリティーと信頼性を兼ね備えた楽器の登場を。 そして、とうとう私の前に姿を現しました。 チタンという革新的な素材更にそのチタンを自由自在に加工するという優れた世界に誇るべき技術を持った北野製作所の人たちの心が21世紀の楽器を作って行くでしょう。 まずは細かい講釈なんていりません。 ご自身でその音を体験して下さい。 私はこのドラムと出会ったとき、 自分がはじめてドラムを叩いたときの あの根元的な楽しさが 自分の中にわき上がってくるのを感じました。 なんといっても音がいい! 堅くて丈夫!! 200年錆びない!!! もちろん雨にだってびくともしません。 特にパワーヒッターの人にはお勧め! ドラマーの寿命、10年は延びます。 私はKITANOに替えました。



Standard Kit


Size BD: 22" × 18" , FT: 16" × 16" , TT: 13" × 11" , 12" × 10"
Shell Titanum
Color Hand-buffed


★ YJ (DOGBOMB, To Love Somebody)

良い物は誰にも教えたくないけど、すばらしい物は沢山の人に知ってもらいたい。
KITANOのドラムは力で叩くのではなく、重力でドラムを叩くことを教えてくれる。DOGBOMBのヘビーなサウンドの勝てるのはKITANOの説得力のあるドラム以外には今のところ見当たらない。
最近では、ストリートで演奏することも多いですが、湿気沢山の場所や突然の雨でも良く鳴ってくれて重宝しています!
もし今、音量・音質・チューニングに悩んでいる人がいたら、解決策はKITANOにありますよ!!

★ 斉藤 大輔氏 (わらび座・響)



「響」が結成されてから10年。
結成されてから今まで、北野さんのチタンドラムは、「響」の音の核になっています。
和楽器と洋楽器、芝居とダンスのコラボレーションする「響」の世界の中で、チタンドラムは圧倒的な音の存在感を持っています。
正確に主張するスネアの音。
芯に響くバスドラムの、圧倒的なパワー感。しかし、他の楽器の音は潰さない。音が邪魔をしないんです。
ポップス・ロック・打ち込み系から何まで、何でも出来ます。
そして何より、
環境に影響されることが、ほとんどないんです!!
これは、全国を回る「響」にとって、とんでもなく有り難い事です!!

何処でも鳴る・これだけでも、もの凄い事です。
もともと、
自分は和太鼓を叩いていましたが、「チタンドラム・和太鼓」の使い方の差は、あまり無いと思います。繊細な音から、大胆な音まで、鳴らしたい様に鳴る。叩いた分だけ鳴るというのも、チタンドラム凄い所だと思います。
チタンドラム発売当時。たまたまやっていた地元のドキュメントテレビを観ていて、感銘を受け、チタンドラムを買おうと決めた前メンバー。
何より、北野さんとチタンドラムとの出会いに、「感謝、感謝」です!!
チタンドラム無しの「響」は、もう出来ません。

★ 伊崎 充則 (OFTRUST)





世の中には色々なDRUMがある。どれもカッコイイ“華”がある。
僕はプロドラマーではない。役者です。でもドラマー。
役者には舞台、ドラマ、CM、映画など必ず衣装がある。
ドラマーにも衣装がある。DRUM SETです。
僕は迷わず"KITANO"を選んだ。何も迷わず、ただただカッコイイ道を突き進む。
そして、「良い物は良い。ダメなものはダメ。」とおっしゃる北野社長。
(僕の大阪の父ちゃんでもあるし、良き理解者でもある。)
社長、ありがとね。!僕はその社長のMIND、心にまず惹かれた。

もう一回言う。僕はただ”KITANO”を選んだだけ。
存在がカッコイイ。DRUMそのものの音圧がすごい!!カリスマもあるし!
何より役者の僕としては、いい衣装をまとってLIVEをしたいし、やっぱり目立ちたい。
熱いものにかみついてゆく。そしてそれを聞いた方々がHOTな気分になるDRUM。
それが"KITANO DRUMS"だ。
一生自分の相方として。
一生僕の体の一部として。
“最高“。

もうこの一言しかないです!!

★ 悟朗

                   

チタンドラム、1打、打つごとにシェルの中の空気が「ボコン!!」と打ち出される感覚がある。辺りの空気も震える。放つ音に変わりはない。だがとても心地が良い。
ウッドに見られる落ち着きがあり、メタルに見られる攻撃的な性格もあり、しかしどちらでもない。
「チタン」という新しい素材。全てにおいてこの圧倒的な表現力は、叩いた者にしか分からない力がここにある。


★ 長谷川 浩二氏


チタンボディの特徴に音量の大きさがある。何しろ良く鳴り、音がデカイのである。私にチタンドラムが手元に送られた時は、丁度、アルバムのレコーディング中で、ドラムケースには木胴のセットがセッティングしてあり、スタンド、シンバル、マイク、音響のセッティング、その他すべてそのままにして、タイコ(ボディ)だけチタンに変え、サウンドテェックをしたところ、あまりの音量、音圧、に慌てふためくエンジニア達の顔が今でも目に浮かびます。
 
パワーがあり、フロアタムやバスドラは、ロー成分が散らず太い芯のあるローが出る。タムも含めチタンボディは、アタックの鋭くシャープで輪郭もはっきりしていて太い芯のあるサウンドが特徴である。どんなヘヴィなバンドサウンドの中でも存在をアピールでき、埋もれることはまず無い。ドラムという楽器の世界で、このチタンドラムは歴史的快挙であると思う。



(TOP PAGE)   (お問い合わせ)  (試奏)   (ご注文)